C型肝炎のない明日へC型肝炎のない明日へ

専門医療機関を探す

「新しい明日」事務局 C型肝炎の専門医療機関をご案内いたします。0120-25-1874 受付時間 平日 9:00~21:00 土・日・祝日 9:00~17:00

病院案内 0120-25-1874 コールセンターより専門医療機関をご紹介
C型肝炎は、肝硬変や肝がんへと進行するおそれのある病気です
C型肝炎は、肝硬変や肝がんへと進行するおそれのある病気です
このページの情報をLINEでシェアできます。

C型肝炎は、肝硬変や肝がんへと
進行するおそれのある病気です

C型肝炎ウイルスの感染が原因で肝臓に炎症が起こる病気がC型肝炎です

C型肝炎は、C型肝炎ウイルス(HCV)が肝臓に感染することによって起こる炎症性の病気です。HCVに感染しても、約3割の方は体の免疫のはたらきによってウイルスが自然に排除されます。しかし、残りの約7割の方はウイルスが排除されることなく、肝臓内にとどまります1)。その結果、肝細胞の破壊と再生が繰り返され、肝臓に炎症が起こります。これがC型慢性肝炎です。

C型肝炎は、治療せずにいると肝硬変、肝がんへと進行する可能性があります

肝臓は「沈黙の臓器」といわれます。肝細胞はダメージを受けても再生が行われるため、すぐには症状が生じないからです。しかしウイルスによる炎症が長く続くと、次第に肝細胞の破壊と線維化が進んで肝硬変を発症します。そして肝硬変は、肝がんの一因となります。このように、C型肝炎を治療せずに放置していると、肝がんになる可能性が高まります。HCVに感染した人が肝がんを発症する頻度は、感染していない人の15~20倍高いといわれています2)

1) 日本肝臓学会 編. 慢性肝炎・肝硬変の診療ガイド2016.文光堂, 2016
2) 榎本信幸, 竹原徹郎, 持田 智 編. Hepatology Practice 第3巻 C型肝炎の診療を極める. 文光堂, pp.23-31, 2014

C型肝炎の経過

C型肝炎の経過


肝がんは日本人のがんによる死因の第5位です(2014年)

1981年以降の30年以上にわたり、日本人の死因の第1位をがんが占めてきました3)。そのなかでも肝がんは深刻な病気のひとつです。2014年の集計では、がんによる死因の第5位で、年間約3万人の方が肝がんで亡くなっています4)

さらに、肝がんの大半を占める肝細胞がんの約65%がC型肝炎ウイルスへの感染が原因となっていると考えられています5)

肝がんは日本人のがんによる死因の第5位です(2014年)

部位別がん死亡率(2014年)


性別 第1位 第2位 第3位 第4位 第5位 第6位
男性 大腸 肝臓 膵臓 前立腺
女性 大腸 膵臓 乳房 肝臓
男女計 大腸 膵臓 肝臓 胆嚢・胆管

資料:国立がん研究センター情報サービス「がん登録・統計」より作成
Cancer Registry and Statistics. Cancer Information Service, National Cancer Center, Japan.

3) 厚生労働省 : 人口動態統計年報 主要統計表. http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/suii09/deth7.html
4) 国立がん研究センターがん情報サービス「がん登録・統計」. http://ganjoho.jp/reg_stat/statistics/stat/summary.html
5)工藤正俊他. 肝臓 57(1): 45-73, 2016

C型肝炎に対する適切な治療を早期からはじめることで、肝硬変や肝がんに進行するリスクが減る可能性があります

肝硬変や肝がんの一因となるC型肝炎に対する治療法は近年大きく進歩し、飲み薬による最短12週間の治療で、患者さんの体内からC型肝炎ウイルスを取り除くことによってC型肝炎の治癒を目ざせるようになっています。

C型肝炎から肝硬変や肝がんに進行する方の割合は、時間の経過に伴って高まります(下図)6)。早期に適切な治療を受けることで、そのリスクを減らせる可能性があります。

日本肝臓学会の「C型肝炎治療ガイドライン」7)によれば、C型肝炎の患者さんは原則としてどなたでも治癒を目ざした治療を受けることができるとされています。C型肝炎と診断された患者さんは早めに専門医療機関を受診して、治療について専門医の先生と相談することをお勧めします。

※治療の必要性は、患者さんのご病状や合併症の有無等に応じて主治医の先生が検討します。

C型肝炎の時間経過と病気の進行

C型肝炎の時間経過と病気の進行※

※必ずしもすべての患者さんが同様の経過をたどるわけではありません。

6) 国立研究開発法人国立国際医療研究センター肝炎情報センター http://www.kanen.ncgm.go.jp/cont/010/c_gata.html 参考
7)日本肝臓学会肝炎診療ガイドライン作成委員会. C型肝炎治療ガイドライン(第5.2版).2016

このページの情報をLINEでシェアできます。

C型肝炎の治療に踏み出した“患者さんの声”はこちらC型肝炎の治療に踏み出した“患者さんの声”はこちら

C型肝炎の治療に踏み出した皆様の声を募集しています ご応募はこちら

C型肝炎の治療について相談できる専門医療機関の検索はこちらC型肝炎の治療について相談できる専門医療機関の検索はこちら

「新しい明日」事務局 C型肝炎の専門医療機関をご案内いたします。0120-25-1874 受付時間 平日 9:00~21:00 土・日・祝日 9:00~17:00「新しい明日」事務局 C型肝炎の専門医療機関をご案内いたします。0120-25-1874 受付時間 平日 9:00~21:00 土・日・祝日 9:00~17:00

ページトップ

C型肝炎の治療について相談できる専門医療機関の検索はこちら

...

電話

コールセンターフリーダイヤル「新しい明日」事務局 0120-25-1874 受付時間 平日 9:00~21:00 土・日・祝日 9:00~17:00

C型肝炎の治療に踏み出した皆様の声を募集しています ご応募はこちら

「新しい明日」事務局 C型肝炎の専門医療機関をご案内いたします。0120-25-1874 受付時間 平日 9:00~21:00 土・日・祝日 9:00~17:00